ツムグログ ~ご縁を紡ぐ 人事の日々ログ~

中小~ベンチャー人事・採用戦略MGRショーゴの日常をつらつらと。就活/採用/人事/音楽/食べ歩き

仲間に恵まれる人ってどんな人?大切にしたい『3つの心がけ』

f:id:sho_trip:20171029174801j:plain

社会に出るといろいろなタイプの人に出会います。

中でも、日々楽しそうに仕事に打ち込み、成果を上げている大人たちにはある共通点があるように感じます。

 

それは、想いを共にして動いてくれる素敵な仲間たちが周りにいるということ。

 

どんな仕事でもひとりの力には限界があり、周囲の人の力をどれだけ借りることができるかが仕事のスピードと成果に直結します。

今回はご縁を紡ぎ、仲間に恵まれている人に共通する3つのポイントを簡潔にまとめてみました。

謙虚である

仕事柄いろんな職業・年齢層の方々に出会うのですが、「一緒に仕事をしたいなぁ」と思った方に声をかけた際にこう返されることが多いです。

 

「私なんかでいいんでしょうか?」

 

仲間に恵まれ、仕事でも成果を出し続けている人には、決して驕ることなく謙虚な方が多いです。

年齢を重ねていても年上・年下に関係なく、丁寧に接すること。

愚痴や陰口を言わない。相手の立場に立って物事を考える。

そんな謙虚な姿勢が信頼感や安心感に繋がり、一緒に組んでみたくなるのだと思います。

 

素直である

仕事で成果を出し続ける人たちは、何歳になっても向上心や成長意欲が高いです。

もっと学びたい、吸収したいという気持ちは周囲の人の話をよく聴き、他人からのアドバイスを受け入れる素直な姿勢に表れます。

逆に成長が止まってしまう人は、頑固、過去の成功事例に固執する、執拗に相手より上に立とうとするなど、「独りよがり」な傾向が強いように感じます。

人から指摘を受けたときに相手に感謝を伝えられる、変にかっこつけることなく、楽しい時にはよく笑い、悲しい時はともに泣く。

そんな風に自身の感情を素直に表せる人って魅力的ですよね。

 

熱量が高い

仲間として頼りになる人は総じて熱量が高いと感じます。

熱量が高い、とは単にテンションが高く「熱い人」というわけではなく、共通の目標に向かって率先して動く「行動力」や周囲に働きかけ行動を促す「巻き込み力」がある人のこと。

 

また、好奇心旺盛で「アンテナ感度が高い」こともポイントです。

というのも、初めて知り合った相手と仲良くなるのには「雑談」が欠かせません。

仕事の話だけではなく、本題に入る前や会食の際などにグルメやカルチャー、流行りのトピックなど話題の引き出しが多ければ相手の心を開きやすくなります。

情報を得るために動くことを面倒くさがるのではなく、普段の生活の中でいろんなことに興味を持ち情報を集めることも大切ですね。

 

謙虚に、素直に、行動を起こす

ご縁を紡ぎ仲間に恵まれる人に共通する資質は、謙虚な姿勢で周囲と接し、明るく素直で打ち解けやすくて、活発に行動・発信できること。

 

これらをいつもすべてにおいて完璧にすることはなかなか難しいですが、普段から意識して過ごすことで徐々に習慣づいていくのだと思います。

僕自身も日々精進しています。

できることから実践してみてはいかがでしょうか。

 

sho-trip.hateblo.jp